W.I.S. Laboratory
menu-bar

NTP


Windows11でコマンドラインから時刻を同期する

WindowsターミナルからNTP同期を手動で行いたい場合、ターミナルを管理者モードで開き「w32tm」コマンドの「/resync」オプションを使えばできる。
ただどういうわけか、いきなり「w32tm /resync」とターミナルに入力すると、「次のエラーが発生しました。 そのサービスを開始できませんでした。 (0x80070426)」と出てしまい、同期ができないことがある。
こういうときは一度設定を開いて「時刻を自動的に設定する」のスイッチをオン→オフ→オンと切り替えるとうまくいくことがあるようだ。
そういう仕様なのか、不具合なのかはよく分からない。
ちなみに「時刻を自動的に設定する」がオフになっているとこのコマンドは使えない。
以下手順。

  1. Windowsキーを押しながら「X」を1回押す
  2. 「A」を1回押す(ターミナルが管理者モードで起動します)
  3. UAC画面が出たら「はい」をクリック
  4. 「w32tm /resync」と入力してエンター
  5. 「コマンドは正しく完了しました。」と出れば同期は成功している
  6. 「次のエラーが発生しました。 そのサービスを開始できませんでした。 (0x80070426)」と出たら、以下の操作を試してみると良い
  7. Windowsキーを押しながら「X」を1回押す
  8. 「N」を1回押す(設定が開きます)
  9. 左ペイン「時刻と言語」をクリック
  10. 右ペイン「日付と時刻」をクリック
  11. 「時刻を自動的に設定する」のスイッチを「オフ」にする
  12. 数秒待って「時刻を自動的に設定する」のスイッチを「オン」に戻す
  13. もう一度「w32tm /resync」コマンドを試してみる

[ 戻る ]
saluteweb