W.I.S. Laboratory
menu-bar

Windows Rust


Windows版Rustを任意の場所にインストールしたい

Windows版のRustをインストールすると、ユーザーフォルダ直下に「.cargo」と「.rustup」が作成され、そこにインストールされる。
インストール時にこの場所を変更する方法はよく分からないのだが、インストールした後からこの場所を変更することはできる。

例) C:\Rust\ にインストール場所を変更する手順


1. .cargoフォルダと .rustupフォルダを C:\Rust\ 内にコピーする
2. スタートボタン → 設定 → 詳細情報 → システムの詳細設定 をクリック
3. 「環境変数」をクリック
4. 「ユーザー環境変数」内の「Path」をクリック
5. 「編集」をクリック
6. 「C:\Users\ユーザー名\.cargo\bin」を選択
7. 「参照」をクリック
8. 「C:\Rust\.cargo\bin」を開いて「OK」をクリック
9. 「OK」をクリック
10. 「ユーザー環境変数」内の「新規」をクリック
11. 変数名に「CARGO_HOME」と入力
12. 変数値に「C:\Rust\.cargo」と入力
13. 「OK」をクリック
14. 「ユーザー環境変数」内の「新規」をクリック
15. 変数名に「RUSTUP_HOME」と入力
16. 変数値に「C:\Rust\.rustup」と入力
17. 「OK」をクリック
18. PCを再起動する
19. ユーザーフォルダ直下の .cargoフォルダと .rustupフォルダをリネームして、Rustが正常に使えることを確認した後で削除する。

[ 戻る ]
saluteweb