W.I.S. Laboratory
menu-bar

HSP x64


HSP3で64bit(x64)版exeを作成すると「[ERROR] No.10 実行ファイルが見つかりません」とエラー出る

HSP3で組んだプログラムを、HSPエディタの「実行ファイル自動作成(Ctrl+F9)」でexeファイルを生成すると、通常は32bit版(x86版)になる。
64bit版(x64版)のexeを生成するには以下のようにすれば可能。

例えば、このようなプログラムがあったとして

これを64bit版にするには

とすれば良い。
要するに、ソースの先頭に「#include "hsp3_64.as"」と追加するだけなので簡単なのだが

上のようにexeファイルのアイコン指定をしていると、コマンドプロンプトが開き

[ERROR] No.10
実行ファイルが見つかりません
Enterキーを押してください

とエラーが出てしまうことがある。(exe自体は生成されるが、exeのアイコンがデフォルトになってしまう)
どうも iconins.exe の実行時にコケてしまうようで、いろいろ調べていると、この問題を修正してくれた方がいらっしゃった。

#packopt icon のアイコン変更について
http://hsp.tv/play/pforum.php?mode=pastwch&num=81791

適用する手順は以下の通り。

1. リンク先に修正版のHSPソースが公開されているので、これをダウンロードする。
2. ダウンロードしたHSPソースを hsp351\hspsdk\iconins 内に入れる。
3. これをHSPエディタで開き、exeを作成する。
4. 同フォルダ内に iconins.exe ができるので、HSPのインストールフォルダ直下にコピーする。(純正の iconins.exe はリネームするなどして消さないように)

これで64bit版exeのアイコンが正常に変更できるようになった。
修正していただいた方に感謝。

※ちなみにHSP3.6ではこの問題が起きなくなった。


[ 戻る ]
saluteweb