Windows XP


Windows XP SP2のセキュリティセンターからの警告を消す



オフラインやスタンドアロンでの使用や、サードパーティ製のファイアーウォールを使用している場合、またはセキュリティ状態など自分でしっかり把握しているなどの理由で、セキュリティセンターからの警告が鬱陶しい場合に有効。インターネットに接続しているPCや、セキュリティ状態を把握出来ない人は行わない方が安全。



01) [コントロールパネル]を開く
02) [セキュリティセンター]をダブルクリック
03) [セキュリティーセンターからの警告の方法を変更する]をクリック
04) [ファイアーウォール][自動更新][ウィルス対策]のチェックを外す
05) [OK]をクリック




[ 戻る ]